育毛の為に糖質制限を意識する

育毛の知識

糖質制限をする

AGEという言葉を聞いたことがありますか?Advanced Glycation Endproductsのそれぞれの頭文字を取った略語で、日本語にすると「終末糖化産物」です。糖化とはたんぱく質と糖が結びついて劣化する反応を言います。

糖化したたんぱく質からは悪玉物質が大量に作られるので、AGEは老化の元凶とも言われていて、医療界や美容界で問題視されています。

言うまでもなく、この糖化は女性の薄毛にも大きく影響しています。ですから、ある程度糖質制限を意識した食生活をすることが薄毛対策に大切なポイントなってきます。

糖尿病など病気の治療ではないので、神経質になってバリバリと糖質制限するほどの事ではないので、少しだけ糖質制限を意識するといいと思いますよ。

私も甘いものやパンが大好きで、おやつのお菓子は欠かせないし、パン屋さんの前を黙って通り過ぎることもできないの。でも 、糖質制限って大事そうなので頑張ってみよう!

 

そうですね、AGEが身体のあちこちに蓄積すると、老化がどんどん進んで行ってしまうらしいから、薄毛だけの問題ではなくなりそうです。

身体を糖化させない食事の選び方

糖化を避けるためには、白米・パン・うどん・ラーメンなどの精白した主食を避けて、小麦粉や砂糖を使ったお菓子類を控えることです。主食とするもののほとんどがNGとなるわけですが、玄米はOKです。

細かく考えると本当に暗~くなってしまいそうですが、要はできるだけNGな食品を食べないようにちょっとだけ意識するだけでも違ってきます。そうすると、習慣的に食べていたのが変わってきて、少しづつ何かが変わるはずですので。

調理の仕方でもAGEを減らす方法があります。例えば鶏肉であれば、蒸したり茹でたりした場合のAGEを1とすると、炭火で焼いた場合は10、油で揚げると20にもなってしまいます。

揚げ物はAGEを増やしてしまうので、少し控えめにした方が良さそうですね。

 

コメント